【イギリスパートナービザ申請】不安点&結論

イギリスパートナービザ
イギリスパートナービザ

今日は、イギリスでのパートナービザ(Unmarried Partner Visa)申請で不安だった点と結論をまとめたいと思います!

元々結構な心配性と神経質なので、ビザの切替にあたりめちゃくちゃ心配して、本当毎日ストレスでした。笑

が、結果、審査官はそこまで気にしてないんだなと言う印象を受けました。

基本は日本人は私同様真面目に細かく考えすぎてしまうようなので、基本条件がクリアできていれば何も心配いらないと思います。

どなたかのご参考になれば嬉しいです^^

YMSからはPartner visaへは切替ができない?

パートナーが政府のサイトに記載があったビザアドバイザーに3回電話し、違う担当者全員に切り替えは不可能だとアドバイスされました。

が、YMSからPartner visaへ切り替えは可能です。

私は2020年2月にYMS→Unmarried Partner Visaへ実際に切り替えが完了しています。

政府のページだからと言ってパートナーは信用していましたが、政府も外注でアドバイザーを雇っているようなので、彼らは弁護士でもなんでもありません。従って、ビザアドバイザーはでまかせを言ってる可能性があるので当てにしない方がいいです!

政府のサイトにも実際にYMSから切り替えができないなんて記述はどこにもありません。

d観光ビザ・6ヶ月の短期滞在からのビザは切り替えができず、その旨は記載があります。

自力で申請するか?それとも弁護士に頼むか?

書類集めは本当にストレスで専門家に任せたくなりましたが、結果私たちは自分たちで申請し、無事ビザが下りました。

ロンドンにある日本人がいるSolicitorの事務所に見積もりも取って、£1500くらいで依頼できるようだったので、自力でやってビザ却下のリスクを踏まえると安いかなーとも思ったのですが、どうやら弁護士に任せても却下のケースがあるとの噂を耳にしたからです。

大変ですが、条件を満たしていて、必要書類を用意すれば、自分たちでやることは可能です。

必要書類はこちらの政府のページから確認できます。

関連記事↓【イギリスパートナービザ申請】提出方法・提出書類

一時帰国や旅行等パートナーと別で過ごした時間は、2年の同棲期間から除外される?

2年の同棲要件は、居住地を元にして計算されるので、同棲期間中数週間一時帰国してパートナーと別で過ごしていたとしても、居住地が彼と同じ限り除外されないとのことです。

こんなの考えたら当たり前かもですが、旅行・一時帰国含めて4週間別に過ごしていたし、割とぴったり2年で申し込んだのでとても不安でした。

2年の同居証明書類の年月が偏ってしまうけど大丈夫??

これは本当にめっちゃ心配してて。Unmarried partner visaで経済証明と同様に一番重要な項目です。

私たちの場合は同棲証明書類が合計12通必要だったのですが、日本で同棲分(7ヶ月)が3通しかなかったので、残りの9通をイギリスでの同棲証明に頼るしかありませんでした。

で、結論、日本での同居証明(お互いの住民票計2通と賃貸契約書のコピー)+イギリスでの同居証明書類を大量(27通)に提出して無事ビザが下りました!

心配し始めたきっかけが、申請時に”Evenly spread”に提出しろとの注意書きがあったからなのですが、それ以降YMSビザが有効期間ぎりぎり、イギリスでの同棲期間が2年になるまで待つことも検討しました。

が、パートナーが日本は信頼があるし公的書類なんだから大丈夫だろうとのことで、信じてそのまま申請してみました。無事通って本当によかった!

Evenly spreadってことは細かく2ヶ月に1通×12通か、、、とかあほみたいに計算していましたが(笑)、実際は多分そこまで厳密には決められていない印象を受けました。あくまで不正申請を防ぐためかなーと。

とりあえず、Unmarried Partner Visaの申請を検討されている方は、イギリスで自宅に届く書類はなんでも確保しておいたほうがいいと思います!

水道やガスの請求書は、早めに連名でお願いして送ってもらうように手配してもらうと良いと思います!

提出するPayslipのcountyの綴り誤りがあるけど大丈夫か?

これはうちの会社のHRのミスなのですが。苦笑

ずっと間違ってて面倒だったので放置してました。笑

Countyが一文字間違っていたのですが、ただ私の名前や、番地や郵便番号は正しいし、そこまでhome officeも見ないだろうと、そのまま提出しましたが、結果大丈夫でした!

YMSビザ申請時の質問事項”Are you traveling alone?”でYESにチェックをした気がするけど問題ないか??(実際はパートナーと一緒に渡英している。)

定かではないのですが、うっすら一人でくるって質問にYESって答えたきがするなーとうっすら記憶がありました。

問い合わせきたらどうしようとびびってましたが何もこず、大丈夫でした。笑

考えすぎですね。笑

雇用契約書の雇用主のサインが一部不足している

必須書類ではなかったのですが、一応backupとして雇用契約書のコピーも提出しました。

サイン欄が2箇所あるのに、1箇所しかしていなかったので、HRにビザに使うんだが大丈夫か?と問い合わせました。多分大丈夫よ、との回答。笑

またお願いするのも面倒だったし、supporting documentsだしいっかと思いそのまま提出。

結果大丈夫でした!

まとめ

以上がイギリスパートナービザ(Unmarried Partner Visa)申請で不安だった点と結論でした!

どれも基本考えすぎなものが多かったように思います。

同じ悩みや不安を抱えている方に参考になれば幸いです!

ランキング参加中。
記事が参考になった場合はクリックいただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーリンク
Lazybones in the UK

コメント

タイトルとURLをコピーしました