イギリスで詰め物が取れたので、応急処置キットTEMPARIN MAXを使ってみた

病院・歯医者関係
病院・歯医者関係

先日フロス中に、日本で入れた奥歯の銀歯の詰め物がぽろっと取れてしまいました。。。

歯医者の予約も先だったので、ネットで見つけた「TEMPARIN MAX」というリペアキットを購入して使ってみました!

TEMPARIN MAXとは?

DenTekという会社が販売している詰め物が取れた時の応急処置リペアキットです。

日本では見たことありませんが、(歯医者の予約がすぐ取れるからかもしれません。)欧米では結構主流なようです。

現在使い始めて1週間経ってますが、問題なく詰め物としての役割を果たしています。数日前に、歯医者の検診に行ってきましたが、次回の3週間後の予約までこのままで問題ないだろうとのことでした。

ですので、歯医者にすぐ行けない場合の応急処置として非常にお勧めです!

Amazon UKBootsなどの薬局で購入できます。

私はBootsで購入しましたが、後々Amazonの方が安かったことが判明して後悔。笑 (といっても数十ペンスの差ですが。笑)

使用方法

裏面に使用方法・注意事項が書いてあります。

使い方も非常に簡単です。

Temparin Maxの感触は粘土みたいな感じです。容器から少量取り出し、指で丸めて、穴に被せ、付属のツールで押して、整えるといった感じです。

 以下に備忘録兼ね使用方法を記載しておきます。

使用方法

  1. 詰め物を被せたい箇所をお湯ですすぐ。※乾かしてはダメ。
  2. 付属のツールか指でTemparin Maxを少量取り、指で丸める。
  3. 詰め物を被せたい箇所にTemparin Maxを被せ、付属のツールで押し、軽く叩き、整える。
  4. 口を閉じ、上下の歯を噛み合わせ、詰め物を入れた歯を横に軽くギシギシ動かす。
  5. 付けすぎたTemparin Maxは、濡れた綿棒で取り除く。
  6. 数分で少し固まるが、2-3時間は詰め物を入れた歯を使っての食事を控える。

まとめ

このTemparin Maxは応急処置としてとても便利ですが、取り除く際は歯医者に行く必要があります。

歯医者に受診時に、Temparin Maxを使用した旨を伝えれば、詰め物を入れてもらう際に掃除を兼ねて外してもらうことが可能です。

ちなみに、Temparin Maxの裏面の注意事項には、装着後48時間以内に歯医者に受診し、取り除くよう注意書きがあります。

ですが、冒頭で述べたように私は現在1週間以上着用しており、問題ありません。

歯医者さんにも2日以上の着用しても問題無いのか確認してみましたが、会社が注意書きで記載しているだけで、実際2週間や数週間利用している患者が多いとのことでした。

もちろん、なる早で受診できるならばそれに越したことはないと思いますが、私のようにすぐに治療してもらえない場合の緊急時にはおすすめです!

ランキング参加中。
記事が参考になった場合はクリックいただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーリンク
Lazybones in the UK

コメント

  1. ドロスケ より:

    便利なものがありますね。
    日本では厚労省の認可がおりなそう。。。

    歯医者めんどいんで、うらやましいです。

    でも、48時間のものを1週間って大丈夫ですか?笑

    • ta3yintheuk より:

      こんにちわ^^

      便利ですが、やっぱり日本のようにすぐに歯医者に行けるシステムが羨ましくもあります。笑

      歯科医にも確認したのですが、1週間どころか1ヶ月くらい大丈夫だよとのことでした。。。
      とりあえず彼を信じて過ごしているところです!笑

タイトルとURLをコピーしました