エマブリッジウォーターの工場で絵付け体験してきました

エマブリッジウォーター
エマブリッジウォーター

ずっと行きたかったEmma Bridgewater工場絵付け体験。ついに、9月末に再開したと耳にしたので早速行ってきました!

めっちゃ楽しかったです^^

エマ好きじゃないとしても、お子さんから大人まで楽しめるアクティビティかと思います!

 

エマブリッジウォーター 絵付け体験概要

公式サイト予約ページ(事前予約必須):

Decorating Studio
Choose a range of classic Emma Bridgewater shaped pottery to decorate and create a masterpiece to be proud of. Book online today.

値段:£7〜 (絵付けする器による)

体験日時:毎日3回

     月〜土 11:00/13:00/15:00

     日:10:00/12:00/14:00

所要時間:1時間半

駐車場:敷地内にあり(無料)

住所:

Emma Bridgewater Factory
Lichfield Street
Hanley
Stoke-on-Trent
ST1 3EJ

電話番号:+ 44 (0)1782 201328

私は上記の絵付け体験+朝食がついているDecorating Breakfastを予約しました。両方合わせて£19.95なのでお得^^Decorating Breakfastには、ギフトショップで使える10%のバウチャーもついています。

 

EB公式サイトから予約される場合には、TopCashback経由で購入するとキャッシュバックが貰えてお得です!(会員登録・現金化手数料等全て無料!)

こちらの招待リンクを使用して新規登録すると£5ゲットできますので、ご自由にお使いください^^

詳しくは以下の記事をご参照ください。

TopCashbackの活用方法についての記事はこちら↓ 

TopCashbackの登録方法についての記事はこちら↓

朝食(Decorating Breakfast)

まずはカフェに向かい、10時から朝食の提供があります。

受付で体温を測り、席へ移動。アフタヌーンティーと同じ流れです。

私たちはスタンダードのFull English Breakfastを頼みました。オレンジジュース+ホットドリンクがついてきます。

普通に美味しかったです。とくにきのこ!ただ、イギリスのベーコンだけはどこで食べてもしょっぱくて未だに完食できない。。イギリス人にとってはこれが普通だから、全然しょっぱくなくて美味しいらしい。。パートナーにあげたら、喜んでいました。笑

ちなみに、ベジタリアン・ヴィーガンメニューもあります。値段は、通常Breakfastのみの利用の場合は£8.95。

 

絵付け体験

11:00から絵付け体験なので、カフェの向かいのDecorating Studioに移動。

受付をしたらなんと私の名前がありませんでした。笑

予約日変更を電話でしたので、それが反映されていなかった様子。

が、なんとかキャンセルが出た分の席を確保してくれました。

ここで対応してくれたお兄さん店員の接客が神対応で素晴らしかったです。

久しぶりに店員さんにSorryと言われました。(イギリスでは、ビジネスが関わると皆んな謝らない。笑)

おそらく、通常時は自分で好きな絵の具の色をここで選べたと思われますが、感染対策の為隔離されていました。

テーブルはこんな感じで、案内の用紙、絵の具(10色)、筆、焼きあがった後の色見本(真ん中のお皿)、お水、絵の具パレット、鉛筆2本、サンドブロックがありました。

絵付け体験したい器・マグ等希望のものを選びます。絵付け体験のみの場合は、上記に記載された金額を支払いします。

私は朝食込みのDecorating Breakfastを購入していたので、£15以下のものが、差額なく利用できるとのことでした。

店員のお兄さん曰く、平皿が初心者向けだとのことだったので、10.5インチのお皿をチョイス。通常別で買ったら、朝食£8.95+平皿£13=£21.95なので、£2お得!

パートナーはシリアルボウルを選択したので、£4お得!

次に、スポンジを選びます。感染対策のためだと思われますが、ここのスポンジセレクションのリストの中から1人1つだけ選び、店員さんがスポンジが入ったバッグを持ってきてくれる流れです。

グループで来ている場合は、それぞれ違うものを選んでシェアするのがお勧めだとのこと。

私もそうしたかったのですが、なんとパートナーがまさかのダイナソーを選択し、シェアできませんでした。笑

私はロンドンをチョイス。

店員さんがさらーと説明してくれますが、詳細の絵付け方法は上記の紙に記載されています。

ロンドンのスポンジセレクションはこんな感じでした。

こちらはダイナソー。どちらも4個ずつ入っていました。

 

絵付け方法

簡単になりますが、基本の絵付け方法はこんな感じでした。

スポンジを濡らして絞る

テーブル上の水が張ってる器にスポンジを浸して、ぎゅっと絞ります。

ちなみに、この左のサンドブロックは消しゴムのようなもので、スタンプを押した後、消したい箇所に使用できます。(完全に乾くまで待つ必要があります。)

 

スポンジに絵の具を塗る

パレットに色を付けたい絵の具をまず出しておきます。

で、筆を使って絵の具をスポンジに塗って、色を浸透させます。

器にスタンプを押す

色を塗り終わった後は、ちょっとだけ力を加えて器にスタンプを押します。

私は練習がてら、お皿の裏側にまずスタンプを押してみました。

簡単そうに見えたけど、意外に難しかったです。。。。

 

完成

完成はこんな感じになりました。私のスタンプ滲みまくり!!笑

相方のも子供向けでなんだかんだかわいい。笑

意外に時間ギリギリで、1時間20分くらいこれだけにかかりました。。。

下書きできて、焼く時には消える鉛筆もあったのですが、面倒で使用しなかった結果、文字が真ん中に配置されず。。。笑

とりあえず、楽しかったのでよしとします!笑

完成品はピックアップか配送が可能です。配送は、通常イギリス国内は£5かかるのですが、私はネットで予約時に他の商品も合わせて£40以上購入していた為、送料無料でした。ここにも適用されるとは思っていなかったのでラッキー^^

焼き上がり+配送には2週間半かかるとのこと。

 

焼き上がり

10日後に自宅に届きました。

結構明るめな色になりました!まあまあ可愛くできたと思います^^

ちょっと滲んでいたり、エマの商品とは比べ物にならないほど素人感満載ですが(笑)、いい思い出・記念品になりました♡

まとめ

以上が絵付け体験レポートでした。

平日日中に行ったので、利用者は大人ばかりでしたが、お子さんも楽しめるアクティビティーかと思います!

エマの職人の動画を見ているととても簡単そうに見えていたのですが、実際体験してみて思いましたが難しかった。。

あんなに綺麗にスタンプを押印できる職人技にあっぱれです。

ランキング参加中。
記事が参考になった場合はクリックいただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーリンク
Lazybones in the UK

コメント

タイトルとURLをコピーしました